Event is FINISHED

「次、どこで暮らす?」《憧れのアルプス山麓篇/長野県 大町市 vs 宮田村》 〜予防医学研究者・石川善樹さんとワクワクする移住を考えよう〜

Description
オレンジブレイナリーでは、これからの生き方・人生を考え、「次、どこで暮らす?」を開催します。
いつか暮らす場所を変えるかもと思っている人、いま以上の充実がどこかにないかと探している人、新しいカタチの移住を考えている人、山好き・山暮らしに憧れている人、とにかくご参加ください。


●「次、どこで暮らす?」《憧れのアルプス山麓篇/長野県 大町市 vs 宮田村》
予防医学研究者・石川善樹さんとワクワクする移住を考えよう
●日時:2017年12月22日(金)19:30〜21:30

●会場:ORANGE BRAINERY(神谷町)

●ゲスト:石川善樹(予防医学研究者)、長野県大町市、長野県宮田村
●参加費:事前1,000円/当日1,200円(税込)※山麓のおつまみ・ドリンク付き

●申込受付:Peatixにて

- - -

■「次、どこで暮らす?」とは・・・

いま、“充実”してますか?
自分にとっての豊かさ、充実を考えたときに、いま「移住」というライフスタイルがひとつの大きな選択肢として注目されています。
いわゆるスローライフではなく、第二の人生でもなく、妥協でもない、積極的&創造的な移住・・・仕事も暮らしも“やりたいこと"を実現し、都心以上に充実した暮らしを送る人たちが増えています。

このまま都心にいても良いかもしれないけど、もしかしたら動いてみることで劇的に変わるかもしれない。これからの時代、「どこで暮らすか?」という選択こそが重要なテーマ!新しい人生に出会えるチャンス!
仕事はどうすべきか、子どもの教育環境はどうかなど、ぶっちゃけた本音にもせまりつつ、移住というトピックを通じて、2020年以降のあたらしい働き方・生き方も見えてくるはず。

ニッポンの移住・交流をナビゲートする「JOIN(移住・交流推進機構)」と、アイデアの待ち合わせ場所をコンセプトとした「ORANGE BRAINERY」がタッグを組み、これからの新しい移住スタイルをみなさんと掘り下げていきます。


■ゲストは、生き方の達人 石川善樹さん!

話題の“生き方の達人”、予防医学研究者・石川善樹さんをお迎えします。

石川さんは、ニートからハーバード大学院入学と、大きな転身をとげた異色のキャリアの持ち主。
「人がより良く生きるとは何か」をテーマとして研究し、企業や大学と学際的研究を行う一方、著書『友だちの数で寿命はきまる』、『疲れない脳をつくる生活習慣』などから“生き方”について斬新かつユニークな発信を行い、大きな反響を得ています。

長寿化が進み、100歳まで生きることが当たり前の時代になりつつある今、これからを生きる人たちはどのように人生をデザインすべきか?その中で、「暮らす場所を変える(移住)」ということを人生の中でどう捉えるべきか?そんなことをテーマに語っていただきます。


■移住先プレゼンテーション「アルプス山麓篇」!

今回、アルプス山脈の麓にあるふたつの地域が参加!

「大好きな山の麓で暮らしてみたい!」をテーマに、北アルプスの麓にある「長野県大町市」と、中央アルプス麓にある「長野県宮田村」が参加。それぞれの土地の魅力、充実のライフスタイル、移住の実態などをプレゼンします。
どちらのエリアの方が、あなたにとって好みか、充実が得られそうか、ぜひ吟味してみてください。

最後には、参加地域の方々も交えての交流会を行います。地域の美味しいものなども味わいながら、気になったことや興味持ったことなどを聞き出してみたり、暮らす場所を変えたいと思っている人々と会話してみたり、短い時間ですが情報交換してみてください。


●大町市(おおまち し)
長野県の北西部、松本平の北に位置する大町市は、西に鹿島槍ヶ岳や爺ヶ岳など3,000m級の北アルプスの雄大な山々を望み、東にはゆったりとした景色の里山が広がっています。四季折々の変化に富んだ自然に囲まれた、清らかで豊富な水や澄んだ空気は、訪れる人に癒しと潤いを与えます。
https://www.iju-join.jp/prefectures/nagano/220010/



●宮田村(みやだ むら)
宮田村は長野県の南部に位置し、東は天竜川、南は太田切川に接し、西は中央アルプスの主峰「駒ケ岳」がそびえ立っている水と緑に恵まれた村です。住民の憩いの場としての総合公園や宿泊可能な温泉施設もあり、製造業が多い工業の町でもあります。生活圏が半径約2kmのコンパクトな村です。
https://www.iju-join.jp/prefectures/nagano/600031/


●石川善樹(いしかわ・よしき)

1981年、広島県生まれ。東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学で博士(医学)取得。「人がよりよく生きるとは何か」をテーマとして、企業や大学と学際的研究を行う。専門分野は、予防医学、行動科学、計算創造学など。2017年7月、子ども向け理系絵本『たす』〈白泉社〉が刊行。また近日『思想としての予防医学』が刊行予定。@ishikun3
Fri Dec 22, 2017
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
ORANGE BRAINERY
Tickets
参加チケット(事前決済) SOLD OUT ¥1,000
当日1,200円(現金払い) FULL
Venue Address
東京都港区麻布台1-11-10 Japan
Directions
東京メトロ日比谷線「神谷町」駅から徒歩5分
Organizer
ORANGE BRAINERY
938 Followers
Attendees
48